「外国人と話す前に英語をもっと学ばなきゃ」と思っているあなたへ | IU-Connect
24

「外国人と話す前に英語をもっと学ばなきゃ」と思っているあなたへ

How much is enough?

英語を学ぶだけではなく、外国人と実際に話せるようになりたいあなたがいます。

外国人を見かけたら、「話したい!」と思ってはいるのですが・・・

でも、

そのワクワクがドキドキに変わり、

いろんな心配がやってきます。

「やっぱり私にはムリ。前もって英語をもっと学ばなきゃ」

そんな風に思ったことはありませんか?

実は、多くの英語学習中の日本人の方々も同じようなことを思っています。

ですからYouTubeでネイティブが使うフレーズ、文法、単語、「自己紹介」や「自然な挨拶」などの実践的なトピックスを学んだりします。

すごく役に立つのですが・・・

実際にどのくらい学べば、外国人と話せるようになるのでしょうか?

また外国人を見かけたら、さらに「話したい!」と思うと同時に、以前と同じ悩みが湧いてきます。

「前もって英語をもっと学ばなきゃ」と思い、せっかくのチャンスを逃してしまいます。

すると英語を学び続けてあっという間に2年が過ぎてしまいます。

外国人をまた見かけても、その不安が消えることがありません。

「前もって英語をもっと学ばなきゃ」

辛いと思いませんか?

僕も日本語を学ぶ最初の4年間、この悪循環に捉われました。

多くのコネクターの方もそうでした。

でもあなたはもうこのようにムリに行き詰まる必要がありません。

「前もって英語をもっと学ばなきゃ」という悪循環から解放されることができるのです。

英語を十分学び、実際に外国人と話してみてもいいというタイミングがすぐにわかるようになるのです。

しかも、たった10秒しかかかりません。

「道しるべ」が作ることです。

道しるべによって山道でどこで曲がればいいかが分かるのと同じように、

英コミの道しるべによって「これから英語学習より、外国人と話した方がいい」ということがわかります。

人によって「道しるべ」はそれぞれ違うのですが、

どうしたらあなたの「道しるべ」を発見できるのでしょうか?

以下の空欄を埋めることでできます。

「ただ__________さえできれば、外国人と絶対に話してみます。」

空欄を埋めることで、あなたが独学から実際に外国人と話した方がいいタイミングが明確に分かります。

簡単でしょ?

でもご注意ください!!

ここで挫折してしまう方がとても多いです!!

多くの人は

「英語がスムーズに出てくること」

「自分の意見を伝えること」

と言います。

でも

「どのくらいスムーズだったら十分なのか」

「どんな意見だったら十分なのか」

とさらに細かく考えないと、悪循環から解放されません。

あなたの「道しるべ」が細ければ細かいほど、英語学習の悪循環から解放され、コネクターになりやすくなります。

僕の場合は、

「ただ自分が会話を導いて、楽しい初対面の会話さえできれば、外国人と絶対に話してみます。」

あなたの場合はどうですか?

一緒にあなたの「道しるべ」を作りましょう!

以下のメッセージをコメント欄にコピペして、あなたの「道しるべ」を埋めてください。

「ただ、◯◯さえできれば、外国人と絶対に話してみます。」

コメントでぜひ書いてください

また、あなたと似たような道しるべのある方がいらっしゃいましたら、

ぜひ一言コメントを残してください。

アーサーより

Arthur (IU-Connect)
 

初めまして! 英語コーチのアーサーと申します!

Click Here to Leave a Comment Below 24 comments