英語の勉強を諦めようとしているあなたへ | IU-Connect

英語の勉強を諦めようとしているあなたへ

「どうしても英語が上達しない!」と思ったことはありませんか?

以前は、「今年こそは英語が話せるようになる!」と心に決めて、本当にがんばっていました。

教科書を買ったり、ブログや動画を見たり、英会話スクールにも通ったりしました。

でも、何故か自分の英語力が伸びていない気がします。

自分にがっかりして、英語の勉強に自信がなくなり、「英語の勉強をやめようかな」

とつい思いがちになります

でも諦めないでください。

僕も同じような状況でした。日本語の勉強を始めて4年目に、日本語の勉強を諦めようと考えました。5年間も日本語を勉強してきたのに、自分の日本語力に満足していなかったからです。

ネイティブとある程度コミュニケーションは取れるようになりましたが、自分の望むレベルに比べるとかなり不十分でした。

教科書を何冊も買ったり、ポッドキャストをいつも聞いたり、動画を見たり、ブログを読んだりしましたが、どうしても自然に話すことができませんでした。 

「しょうがないな。これ以上上達できないかな」

と思ってしまいました。

でもある日、目が覚めました。

それは僕自身の問題ではなく、日本語を身につけるマインドが欠けていたため、日本語が上達していないということがわかりました。

諦めようとしていた僕は、考え方をちょっと変えただけで再び自信を持ち、勉強を続けることができました。しかも、自分の日本語力もさらに上達した気がしました。

現在は、英会話教師をしていて、そのやる気を維持するマインドを教えています。 

そして今から、英語を身につけるマインドの基本をあなたに紹介したいと思います。

英語を勉強するうえで

やる気を維持するマインド

英語の勉強をやめたいと考えたとき、次のことを考えるとやる気が湧いて、英語の勉強を続けることができます。

 

1 諦めちゃだめ

決して諦めないと約束してください。勉強し始めたときの夢を覚えていませんか?もし諦めたら、その夢を叶える可能性がゼロになってしまいます。その夢を叶える方法がきっとあります。 

2 英語力が伸びない原因は、あなたではありません。

「私だから英語力が伸びない」と思ったら、必ず英語力が伸びません。実は、英語力が伸びない理由はたくさんあります。「私だから」と絶対に思わないでください。もしかしたら、勉強方法が間違っているかもしれません。このコラムでは、多くの日本人が英語を話せいない理由を紹介します。

3 目的を見つける

次に、そもそも英語を勉強し始めたきっかけを思い出してください。英語がペラペラ話せるようになったら、どんなことをしたいですか?英語を勉強していく中で、どんなことが一番嬉しいですか? 

英語の勉強を諦めようと思っている人の多くは、たいていその目的を忘れて、目的もなしに勉強を続けようとしています。目的がないと、次に何をすればいいのかわからなくなってしまいます。英語習得の目的がわからないのであれば、このコラムが役立つかもしれません。

4 楽しい勉強方法を見つける

「勉強ってつまらない」と思っている人がたくさんいるかもしれません。勉強自体がつまらなかったら、それだけで続けられないのです。でも勉強は必ずしもそうではありません。楽しいことが勉強になります。例えば、教科書を読む代わりに、こんなことができます。

  • 興味がありそうな英語の記事を読む(10%しかわからなくてもいい)
  • ネイティブと話す
  • 好きな映画やドラマを字幕なしで観る 

ネイティブ向けのコンテンツを使ったら、勉強がさらに面白くなります。

楽しみながら、ネイティブ向けのコンテンツを活かす独学ガイドはこちらです。

5 間違えることが目標です

すなわち、間違えると本当にがんばっているということがわかります。もし自分に対してチャレンジしていなければ間違えないのです。

間違えれば間違えるほど、英語力を伸ばすことができます。だからたとえ英語を間違えたとしても、がっかりせずに「この間違えで何が勉強になった?」と考えると、間違えはやる気のもとになります。

6 夢を思い出せ!

やる気が薄れてきたら、以前の「英語を習得することで叶える夢」を思い出してみてください。僕も自信がなくなったときは、いつも「日本語を勉強したい理由」を思い出します。その夢を考えれば考えるほど、あなたの力になるのです。

7 コミュニティーに入る

英語の勉強をやめたいと思ったとき、コミュニティーがあなたの助けになります。周りが英語を勉強している、またはあなたを応援しているなら、孤独感がなくなり、勉強を続ける力が湧きます。

英会話サークルに通っていますか?たまに、同じように英語を勉強している友達にも会ったりしていますか?僕の場合は、応援してくれた日本人の友達と日本語サークルのおかげで、まだ日本語を勉強し続けています。

ここまで読んでくれて、本当にありがとうございます。あなたの力になれるよう、このコラムを書きました。だから是非、あなたから意見を聞きたいです。

この7つのポイントで何を実践してみたいですか?

また、他に役立ちそうなポイントがあったら、

ぜひコメント欄で話しましょう!

アーサーより

Blog Comments

Hi Arthur!

I definitely agree with the idea that you should study English with materials you’re interested in and enjoy it.
I’d had to study English to prepare for Eiken exam for the past couple of days and I actually took it today. I’m glad it’s over now.
Though I really like English, studying for examinations doesn’t excite me at all. I
like watching movies or TV dramas in English much better!

yeah! and you can improve faster if you enjoy it.

私は英語で世界の人々とお話がしたくて英語を始めました。なので、英語を難しいと思ってもやめることはしませんでした。友達と話せたり楽しいことをすることでモチベーションを保てたのだと思います。英語が好きという気持ちも大切かなと思います。

そうですね!周りの人はあなたの力になるのです。なるべく楽しい勉強法を見つけなければなりません。

you’r looks like enjoy Yukikaki:) so my motibation is 30% now.^^ but sometime my motibation be 65% when see japanese Eikaiwa show. because i think that oneday i want be this Naitive commentator:) English speaking is so cool. TY:)

Hi Tetsuro!

Why is your motivation only 30%?! 🙁 Please send me an email, because I can help you!

Add a comment

*Please complete all fields correctly