マンツーマンを受けずに、外国人の友達ができたヒロタカさんをご紹介します。 | IU-Connect

マンツーマンを受けずに、外国人の友達ができたヒロタカさんをご紹介します。

見ると、誰かのことを思い出すものはありませんか?

昔の友達からの手紙とか、初詣でもらったお守りとか。

 

ヒロタカさんは、

このキーホルダーを見ると外国人の友達、

新しいコミュニティーのことを思い出します。

 

大阪出身のヒロタカさんです。

英語を2年以上学んだのに、片言でしか話せませんでした。

英会話サークルに参加した時、自分よりずいぶん上手な人が話していて、

彼はじっと静かに座っているだけでした。

 

でも世界と触れたかったです。外国人の友達がほしかったのです。

それがきっかけで、Let’s Connect!!に参加しました。

 

ヒロタカ

レッスンの内容に1つずつ取り組んで、3週間後に大阪や京都にいる観光客と話してみました

最初は少しだけでした。写真を撮ってあげたりとか、駅の案内をしたりとか。

でも会話が少しずつ長くなりました

そしてある日、彼の人生が変わった出来事がありました。

 

 

「オーストラリアから来られた方と会話が弾み、これから東急ハンズに行くんだけどどこにあるの?という話になりました。

東急ハンズへの行き方を教えるだけではなんなので、ロフトってお店もあるよとお勧めしてみました。

あとで場所教えるし、明日でもよければ案内するよ?とここまで行きました。

iPhoneでHPを見せながら紹介したら、行きたい!!と話してくれました。

会話を続けていると、相手の方々から感謝の言葉を頂くのですが、いろいろな言い方あるんだなと感心します。

なんて言ってもらえて、うれしいですね。」

そのとき、さっきのキーホルダーをもらったそうです。

 

でもそこで終わったわけではありません。

外国人がたくさんいるランニングのサークルに参加して、少しずつ会話に挑戦していました。

そして最近、ヒロタカさんからこのメッセージをもらいました。

ヒロタカさんが外国人の友達ができたメッセージ

「アーサー、やった!外国の方とフェイスブックのアカウントを交換できました!ちょっと時間が経ってしまいましたが、いつも「Talk」をしようとすることが重要ですね。」

 

 

ヒロタカさんの人生も、180度変わりました。

Let’s Connect!!を受ける前の人見知りで、あまり話さなかったヒロタカさんも今では

インターナショナルなコミュニティーの中にいます。

友達も数人います。

 

「Let’s Connect!!」とは、

東京へアクセスできる方が外国人と話すコンプレックスをついに無くして

東京で見かける外国人と自信を持って話せるようになるというプログラムです。

リアルで外国人と自然に話せる夢を叶える方がどんどん増えています。

「Let’s Connect!!」の詳細と次回の受付開始は、

こちらのページからご覧ください。

 

いつも応援しています!

アーサーより

Arthur (IU-Connect)
 

初めまして! 英語コーチのアーサーと申します!

Click Here to Leave a Comment Below 0 comments