ネイティブの英語が聞き取れなくても大丈夫!聞き取れない時に使える英語 | IU-Connect

ネイティブの英語が聞き取れなくても大丈夫!聞き取れない時に使える英語

 

「Hey, badoyehwunaguwatchthfairwerkswiME?」

これまで相手と楽しく話していたのですが、急に聞き取れなくなった!

頭は真っ白。目線が合わせられない。

「恥ずかしい!どうすればいいの?!」と考えながら、相手の話に集中できなくて、さらにどうすればよいか分からなくなってしまいます。

このようなことを経験したことありませんか?。

でも心配しないでください!全然聞き取れなくても、簡単な英語で相手の言っていることが聞き取れるようになり、会話がスムーズになります!

そのコツを、今からお伝えします。

相手の英語が聞き取れなかったら、どうすればいい?!

 

心配無用です。ネイティブでないあなたは、相手の英語が聞き取れないことがあるのは当たり前です。

ネイティブの僕だって聞き取れない時もあるのです!

大事なのは、完璧に間違えずに英語を話すことではなく、スムーズにコミュニケーションをとることです。

では、実際の会話の時は、どうすればいいのでしょうか?

ボディーランゲージを使おう!

相手は聞き取りづらいことを言ったことに気づいていないはずです。

ですから自然に、違和感なく相手に伝えてみましょう。

実は、コミュニケーションは50%以上言葉ではないのです。言葉より、自分の表情や態度の方がコミュニケーションに影響します。

相手が聞き取れないことを言った瞬間に、表情を少し変え、頭を少し横に傾けてみてください。

その仕草で、「ごめん、聞き取れなかった」ということを相手に伝えます。

早めに切り出す

もし相手がコミュニケーション上手な人なら、そのボディーランゲージに気づいて話を途中で止めるはずです。

でも気づいてくれない時もあります。

そんなときあなたは会話の途中で、以下のフレーズを使うことができます。

「I’m sorry, but…」

「Excuse me, but…」

これで、会話を一旦切り、自分の伝えたいことが言えます。

「but」がついているので、相手は続きを期待しています。ついていなければ、「失礼します!」という意味になってしまうのでご注意ください。

ちゃんとした文が頭に浮かぶまで待たないでください!続きはすぐに言えなくてもいいです。

文章を作るのに待てば待つほど、相手の話が続いてさらに言い出すのが難しくなってしまうのです。

この「I’m sorry, but…」や「Excuse me, but…」は「会話を少し止めてください」という意味です。

聞き取れなかった!

相手が話すのをやめたら、このフレーズが使えます。

「Could you say that again?」

「I couldn’t quite catch that.」

「Could you repeat that?」

表現はいろいろですが、意味は大体「聞き取れなかったです。もう一度言ってもらえませんか?」ということです。

「I couldn’t quite catch that」は質問文ではないので、他のフレーズより少し丁寧です。

早くて聞き取れない!

ネイティブは話すのが早いと思いませんか?全体的に話すスピードが早すぎる時もありますよね。

その場合は、このフレーズが使えます。

「Could you speak more slowly, please?」

「Would you mind speaking more slowly?」

2番目の質問の方がより丁寧です。

こんな風に尋ねたら、相手はペースを落としてくれ、聞き取りやすくなるでしょう。

ネイティブが使う:理由

ネイティブはお願いするときに、普段理由を先に言います。

理由を伝えると、相手に「それはただの勝手な要求じゃない」と思ってもらえるのです。

ですからこの場合でも、ゆっくり話してもらいたい理由を伝えるのはオススメです。

こんなフレーズが使えます。

「…my English isn’t so good…」

「… I’m still learning English…」

その後、先ほどのお願いのフレーズが使えます。

まとめると、、、

A:「Hey, badoyehwunaguwatchthfairwerkswiME?」

B:「I’m sorry, but I’m still learning English. Could you speak more slowly, please? 」

英語を学んでいる友人や、海外旅行する予定の知り合いはいませんか?ぜひこのコラムをシェアしてください。

あなたは、英語が聞き取れなかったことはありませんか?その時、どうしましたか?

コメントでシェアしましょう!
アーサーより

Blog Comments

オーストラリ人が職場にいて、彼の英語が聞き取れなくて、しょっちゅう 聞き返していました。
ある日、彼は機嫌が悪かったのでしょう、” Are you deaf ? ” と言われ、とてもショックでした。
しかし、それから10年後、
彼が私のヘタな英語の返事を何回も聞き直すので、” Please read my mind ” と言ってやりました。
彼は、目を丸くしてました。 今も人間関係は良好です。

Wow interesting story. Unfortunately, not everyone is friendly 🙁

Actually, In my case, I can catch about 50% of the English which was talked to me if he or she is in front of me. But in phone talking, it is quite difficult to get what they are talking. You can’t show your body language by phone. But I wonder why there is such huge difference between to talk directly and on phone. Anyway, your advice is very useful when I talk with an English speaker with face-to-face. Thank you.

電話とかリスニングは口の動きが分からないから難しいですよね。、

ですよね!僕にも、日本語での電話はかなり難しいです。

学校では “what?”, “pardon?”, “Pardoned me?” , “Speak more slowly, please.” ぐらいしか教わらなかったから とても為になりました。Thanks a bunch!

コメントありがとう!

久保田桂子→×
まき→○

明けましておめでとうございます。
新井薬師という近くのお寺に初詣にいってきました。みなさん、初詣には行きましたか?
I prayed for”英会話が少し上手になりますように”.

英語が聞き取れなかったとき、
「Ah~」とか「Nn~」と何度も言ってしまいます。会話が止まります。相手に申し訳ないです。すごく気まずいです。
教えてもらったフレーズを口からすぐ出るくらいに頭に定着させておけば、相手にこちらの状況がわかってもらえますね。

早速実践です!!

[…] 前にお教えしたのですが、簡単なコツを使えば、相手が言ったことがちゃんと分かるようになります。 […]

[…] 前にお教えしたのですが、簡単なコツを使えば、相手が言ったことがちゃんと分かるようになります。 […]

[…] このコラムでとても役立つフレーズを紹介します。 […]

I just pretended to understand what they said …(^_^;) we Japanese almost always would do.
It just that we don’t want to disturb the conversation I guess…
英語でうまく説明できないので日本語で!?
会話の途中で、相手の言っていることが聞き取れなかったり、理解できなかった時に何度もWhat did you say?と聞くと嫌な思いをさせるのでは?と気になるのです…(>_<)
でも、わからないままにしておく方が、相手を困らせてしまうんですよね。

Hey Maki!

Its normal for you to think that way. But if you pretend to understand what people say, and then they ask you to talk about it, but you can’t, THAT makes them angry. It’s important to just be straightforward and honest.

笑ってごまかします。
笑うだけで何もコメントしないで、さっさと次の話題に進んでもらいます。

I kept silent or I show my hands in front of my body.
Thank you for sharing that.
たいていは黙ってしまったり、手を前にだす仕草をします。
学校や教科書には書いてなかったですね。教えてくれてありがとう!

You’re welcome!

私は聞き取れなかったとき思わず”What?”って言ってしまってました。でもこれって、あんまり良い聞き返し方ではないですよね。 もう少し感じ良く聞き返せるようにしたいと思います。

haha! 「what」だけで答えると危ないです!気をつけて!

I think I say could you tell me again or what this mean when I talk with my friends or my boyfriend in English. They knew I study English. If I talk with other people, I said Excuse me? or Could you tell me again? but I do say I still learn English next time! Thank you for teaching it!

No problem! let me know if you have other things you need help with!

Add a comment

*Please complete all fields correctly