アメリカ旅行でよく戸惑うチップ|簡単なガイド

アメリカ旅行でよく戸惑うチップ|簡単なガイド

素敵ですね!

この経験を最も楽しみにしていました。

とっても美味しいご飯をレストランで食べ終わり、友達と楽しく世間話しています。

すると、ウェイターが近づいてきて、「Please take your time」と言い、黒いバインダーを渡していきます。

中に入っているお会計を見て、

「あら!チップ払わなきゃ!」と気づきます。

そして頭が真っ白になり、混乱してしまいます。

「チップはどれくらい?どうやって払うの?」

面倒臭いですね。

でも心配する必要はありません。

実は、アメリカのチップは意外と計算しやすいのです。このコラムでは、簡単なチップの支払い方がわかります。

アメリカ旅行中に出会う

チップを簡単に支払う方法

アメリカでは、チップは様々な場面で必要になります。チップの払い方、計算のし方は、ここからご説明します。

チップを払う場面:サービス業

どんな場面で、チップを払うのでしょうか?ルールは簡単です。サービス業ではほとんどチップを払います。それはウェイターに限らず、

  • タクシー
  • ホテル
  • バー

でもチップを払う制度です。

良いサービスを経験したら、感謝を伝えるためにぜひチップを払ってみてください。

チップはほぼ、必要

よくある旅行サイトはほとんど、「結局チップを払わなくてもいい」と書いてあるらしいです。

正式に言えば、そうです。でも実際にいうと、そうでしょうか?

アメリカ人の僕は、「チップを払わなきゃ」で育ったのです。この記事によると、チップはサーバーの給料になっています。要するに、チップを払わないとウェイターがお金を稼げないのです。

アメリカでは、ウェイターや他のサービス業の時給は約1時間に400円です。ウェイターや他のサービス業の収入はチップに依存しています。

一方では、チップは感謝を伝える手段ですが、他方、実際ある程度のチップは彼らの生活に必要になっています。

サービスがそんなによくなくても、アメリカ人はある程度チップを払います。

チップは、いくらだっけ?

正式なチップのルールがないので、どれぐらい払えばいいかがアメリカ人でもわからない時もあります。

でも考えすぎないでください。

個人的にいうと、僕は標準として料金の20%以上を払います。サービスが意外と良い場合、それ以上を払い、サービスが好ましくない場合、それ以下を払います。

チップがある時、料金の20%ぐらいが目安です。

どうやってチップを払う?

クレジットカードで払うと、チップの払い方がとても簡単です。

お会計の「Tip」または「Gratuity」が書かれているところに、希望のチップを書き、「Subtotal」に足し、

「Total」に書きます。

例はこちらです

簡単に済ませるために、レストランではチップの計算を直接お会計に書き込みます。

現金の場合は、少し難しいです。

レストランでお会計のバインダーがある時は、チップを計算しお金をバインダーにはさむのが普通です。バインダーがない場合は、チップをテーブルに置き、レストランを出ます。

レストラン以外のサービス業は普通直接チップ込みのお会計の額を渡します。

 

さあ、チップの問題は解決しましたか?

あなたから聞きたいです。

チップなどアメリカの習慣で戸惑ったことがありませんか?コメント欄で話しましょう!

アーサーより

Blog Comments

アメリカで現地ツアーに参加予定です。
ツアー会社では20%のチィップと書いてあります。
数万円もするツアー代金の20%はかなりの金額になります。
ツアー会社の指示に従った方がいいですか?

I visited the US by myself a long time ago and the tip problems bothered me. So I avoided going to those restaurants! BTW, it’s a bit hard to go to an overseas restaurant for dinner by myself, isn’t it?^^

i see! yeah it can be! but I can help you with that.

チップに関して非常に参考になります。向こうのサービス業は意外なほど時給が高くないのですね。次にアメリカへ行くときは、このことを思い出しながら食事でもしたいと
思います。有難うございます。

お返事ありがとうございます!

やっぱり、「チップを払う」という事を忘れてしまいます。アメリカの友達がチップを払うのを見て初めて、あっ、そうだ、アメリカではチップが必要なんだと、気付きます。習慣って恐ろしいですね。必ず現地の友達と出掛けるので、チップの事は金額も含め全部お任せなので、言われた通りに払っておしまい。日本人には、正直慣れないとちょっと面倒くさいシステムですね。^^

Thanks for your kind comment!

Add a comment

*Please complete all fields correctly